夫婦カウンセラー,探偵,浮気・不倫,調査

こんばんは✨
和歌山の女探偵です!!!

今回のお題ですが
はじまりは本当に仕事だった……
時折あるパターンです。

例えば旦那さんのお仕事が
社内事情で急に忙しくなり残業が増えたり、部署が変わり今まではなかった接待が入りだしたり

でもそんな社内事情が分からない奥さまは、だんだん浮気を疑うようになります。

疑ってる事をストレートに口に出して言う方や
(疑われるのって誰でも嫌ですよね)

予定を把握しようと根掘り葉掘り聞き出す方や
(仕事で疲れてるのに根掘り葉掘り聞かれるのは疲れます)

はたまた自分で探偵の真似事をし尾行する方や
(尾行が見つかった時もう気持ちは離れてしまいますよね)

そうなってくると、本当にお仕事で大変なのに疑われている側は息が詰まってきますよね。
そしてまっすぐ帰る気にならず寄り道をし始め……気付いたら別の場所に安らぎを求めていた。

なんともやるせない話です。
旦那さんからしてみれば、仕事だと信じて家庭を支えてくれてたら浮気なんてするつもりもなかった!!!(そうかもしれないですね)
奥さんからしてみれば、だからと言って浮気していい訳がない!!!(もちろんそうです)

じゃあどうすれば良かったのか…

探偵に依頼してみたら良かったのかも
幸せだった家庭が壊れる事もなく、安心して旦那さんの帰りを待つことが出来たはず。
むしろ本当に仕事だと分かったら、頑張ってくれてる旦那さんのため家事ももっと頑張れたはず!!!

シークレットジャパン和歌山では、そんな方のためにプチ調査も出来ます。
浮気してるか分からないのに高額な費用は払えないですよね。

ぜひ「浮気してるか心配なんだけど」と気軽にお問い合わせください。

夫婦カウンセラー,探偵,浮気・不倫

こんばんは✨
和歌山の女探偵です!!!

普通に真面目に予防対策も徹底して暮らしていても、避けられない新型コロナウィルスの感染があるのは昨今の状況的には致し方ないですが……

感染源が不倫相手だった場合どうでしょう。

これは避けれる感染源ですよね。

小さな子どもが居たり、重症化リスクの高い人が家族に居たりするなか

避けれる感染源より感染してきた夫(はたまた妻)は許せやんですよね。

そもそも不倫をする時点で周りを顧みない勝手な行動……
その上……もうお話を聞いただけで腹立ちます。
徹底的に証拠を掴み、心の底からの反省をしてもらいます。

夫婦カウンセラー,探偵,浮気・不倫

こんばんは✨
和歌山の女探偵です!!!

昨年年末から急速に人脈拡大しています……
もちろん自ら望み手を伸ばした結果です。
本来、私は人付き合いが得意ではなく気心知れた大切な人が周りに居れば満足なたちです。

でもこの仕事を始めてから、やはり人脈は必要だなと思い考えを改めてみました。

依頼を受けて調査をして、はい終了ならさほど必要はないと思うのですが、やはり1度関わった人達には少しでも多く幸せを感じてもらいたいなと思うので、浮気・不倫の相談だけではなく様々な悩みの相談に乗りたい!!!

でも私1人では知識もないし時間も限られているから到底叶わないので思いついたのが人脈の拡大です。
1人では無理でも大勢の人が居たら、何かしら解決の糸口が見つかると思いませんか?
生きていたらパートナーの悩みだけではなく様々な悩みが生じます。
でもパートナーの悩みだけでも、しんどいのにほかの事までは悩みたくないですよね。
例えば携帯料金の事も気になりながらも、安くなれば嬉しいけど、やはり優先順位的には後回しになってしまいます。

離婚になった時に備え事業を始めたくても、調べる時間もなければ、何から手をつけていいか分かりません。

ホントに悩んでる最中は身体のことさえ後回しになってしまいます。

だからこそ、私が役にたてたら……
私の周りに居るいろんな人が役にたてるんじゃないかなと思いました。

もちろん万能ではまだないけど、こんな事解決出来ないかな?と思ったら調査の依頼の時にお気軽にご相談ください。
もちろん調査終了後でもお気軽に聞いてください。

何かしらアドバイス出来るよう人脈さらに拡大してお待ちしています!

夫婦カウンセラー,探偵,浮気・不倫

こんばんは✨
和歌山の女探偵です!!!

最近ではいろんな情報が携帯から手軽に収集できます。

その影響からか、ご自身で浮気や不倫の証拠をとりにかかる方がとても増えています。

もちろん自分自身で浮気・不倫の証拠を得る事は1番コスパがよいのは当然です。

がしかし……失敗した時
浮気や不倫を疑っている事がパートナーにバレてしまった時
次に証拠を掴む事はとてもハードルがあがります。
相手が慎重になる分時間も費用もかかってしまう場合が多いです。

そして1番問題なのは、パートナーは浮気も不倫もしていないのに疑われたというしこりが残ってしまいます。
何もやましい事がないのに疑われていたという事実は……

というように、いろんな意味でご自身で証拠を取りにかかるのは、リスクがとても大きい事をご理解して行動してください!!!

夫婦カウンセラー,夫婦問題,探偵,離婚問題

こんばんは✨
和歌山の女探偵です!!!

熟年離婚」とは、長年連れ添った夫婦が様々な原因から離婚することを言います。
何歳からという決まりはないようですが、長年連れ添ったというくだりから40代以降のイメージですね。

近年、熟年離婚する夫婦は増加傾向のようです。
厚生労働省の調査(「令和元年(2019)人口動態統計月報年計(概数)の概況」)によると、同居期間が20年以上の夫婦の離婚件数は、平成7年度では3万1877件でしたが、令和元年度では4万395件にまで増えています。

長く不満を抱え、子どもが成人したら離婚しようと思い続けてきたパターンや
子どもが巣立った瞬間にパートナーとのこの先の人生を想像し落胆したので離婚を決意したパターンなどがよく聞く熟年離婚のパターンです。

熟年離婚を幸せへの再スタートとお考え中の方
ぜひ本当の幸せを掴む為に準備を怠らないでくださいね!!!

でも私は……性格的に長年我慢する事は出来ないし、オススメはしません。
いつまであるか分からない人生だからこそ、我慢するんじゃなく今!!!幸せを掴みに行って欲しいなぁと思っています。

夫婦カウンセラー,雑談

こんばんは✨和歌山の女探偵です!!!

歳をとると涙腺が……とよく言いますが
類に漏れず私もめっきり弱くなった今日この頃です。

特に子ども関連の事とかペット関連の事は涙腺崩壊警報発令します。

先日も急に降ってきた雨の中傘もささずに坂道で自転車を押してる中学生位の女の子が居ました。
その自転車の後ろを保育園位の男の子がこれまた傘もささずに一生懸命押してました。
それだけで涙腺崩壊してしまいました。
自分達はびしょ濡れなのに、お使いなのか買ってきたスーパーの袋にカッパのようなものをかけてました。

カッパあるなら着たらいいのに
雨がマシになるまで雨宿りしたらいいのに、いろいろ思いながら車に傘が1本あったので声をかけようとしたら、もう自宅だったようで鍵を開けて家に入っていきました。

この姉弟にどんな事情があるかは分かりませんが、2人で力を合わせ雨の中自転車を押してる姿はなんとなく自分の子ども達を思い出させました。

シングルマザーで生活するために仕事に忙しくしてた私に心配かけまいと、きっとこういうような状況もあったはず。

雨に濡れて可哀想ではなく、雨降りなのに食材を買うというお手伝いを頑張ってる姿にエラいなと涙腺崩壊です。

シングルじゃなくても、こういう状況がある事もきっとあるはず。

そんな時子ども達に可哀想な事をしたなと謝るのではなく、頑張ってくれた事を沢山褒めてあげるのと感謝の気持ちを伝えてあげる事が大切なんじゃないかなと思います。

夫婦カウンセラー,探偵,浮気・不倫

こんばんは✨和歌山の女探偵です!!!

二度あることは三度ある……
三度目の正直を期待していたのに。

不倫が発覚し、1度は許して再構築を目指したのに2度目がやってきて、それも苦渋の決断の中ら再構築を再度めざしたのに
3度目がやってきた。。。

仏の顔も三度まで!!!
な訳ないやろーーー。

と何を言いたいのかと言うと
ここ最近続いた、ご相談が繰り返す不倫妻のご相談
そして共通したのが、皆さん1度ならずとも2度許したにも関わらずまた……とのこと。

もちろん1度の過ちを深く反省し再構築出来たご夫婦も居ると思います。

ですが……やはり繰り返す人が多いんだなと痛感。

そして仏の顔も三度までを要求されてる相談者さまの、もう1つの共通点は
1度目も2度目も決定的な証拠を掴む事無く口頭で注意して終わってるということ。

離婚するつもりはなかったから、との事ですがやはり再構築をするにしても確固たる証拠をおさえて、きちんと文書に残す事を強くオススメします。

ご相談者さまも、あの時ちゃんとしとけば良かったと後悔を隠せません。

浮気や不倫でお悩み中の方
ぜひ口頭だけで終わらせるのではなく、証拠をつかみきちんと奥さまには反省して二度と繰り返さないよう書面で約束を取り付けましよう!!!

ホーム» 夫婦カウンセラー

夫婦カウンセラー

こんばんは✨
和歌山の女探偵です!!!

もうすぐクリスマスですね✨
街はキレイなイルミネーションで飾られデパートやショッピングモールは人でいっぱいになってきました。

仕事で忙しくてクリスマスどころじゃない!!!という方も多いかもしれません。
休みを取ることが難しい
帰るのも遅くなる
でも!!!何か出来る事があるはずです。
最近なんだか夫婦関係や恋人関係がしっくりしていないなと感じてるなら挽回のチャンスですよ!
そっと枕元にプレゼントを忍ばせてみるなんていかがでしょう。

ほんのちょっとの思いやりが大切だと思います💕

ホーム» 夫婦カウンセラー

夫婦カウンセラー,探偵,浮気・不倫

こんばんは✨
和歌山の女探偵です。

探偵業を始めて私の予想外だったのが、旦那(嫁)の不倫相手が依頼者自身の知人パターン……
これが思いの外多く、初めのうちは本当に困惑しました。

自分の知り合いと不倫なんて、私の怒りも増し増しになってしまいます。

知らない人だったらいいという訳ではもちろんありません。

ですが、なかには知人レベルではなく友達であったり同僚であったり
もうホント有り得ない……
不倫されるだけでも辛いのに知人であると辛さも倍増どころの話ではないですよね。

「もう誰も信じられない」と、ある依頼者さまは言ってました。
当然です。

友達だと思って相談していた、その本人が不倫相手……

そんな事を避ける為にも、私に相談してください!!!

夫婦カウンセラー,浮気・不倫

こんばんは✨
和歌山の女探偵です!!!

本日のお題「お恥ずかしい話……」私の話ではないです。

もちろん私自身なんにもない所でコケたとか、お恥ずかしい話は沢山ありますが今回は違います!!!

浮気調査の相談に来られる方
特に男性に多いのが話の切り出しに
「お恥ずかしい話ですが……」
と仰ります。

恥ずかしくも何ともないですよ!!!
そもそも浮気や不倫をするのが恥ずかしい事…と言うより間違っているので、それを正したいと思う事は何一つ恥ずべき事ではありません。

もちろん夫婦仲というのは、勝手に1人暴走するパターンもあれば、お互い駄目なとこがある場合もあります。

だからと言って浮気をしていい理由にはなりません。

だからパートナーの浮気・不倫をなんとかしたいと悩むあなたに恥ずべき部分は一切ないです!!!

という事を本日は伝えたかったんです。